簡単!! 仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の登録方法と取扱い通貨

Zaif(ザイフ)の基本情報」

社名:テックビュロー株式会社

Tech Bureau,Corp.

設立:2014年6月16日

資本金:8億3,013万円

所在地:大阪府

公式ホームページはこちら

ザイフとは2015年3月4日にオープンしたビットコインを始めとする仮想通貨(暗号通貨)の取引所です。日本のテックビューロ株式会社により運営されています。

2015年3月18日には「日本円と仮想通貨のトレード」、「仮想通貨同士のトレード」の両方を取り扱った日本初の取引所となりました。また仮想通貨交換業社として登録を完了しています。

国内の最大手でもあり、アルトコインを扱っている数も国内の取引所としては多い方です。取引所によってその特徴は様々ですが、ザイフは初心者でもわかりやすくできているということ、クレジットカードでビットコインとモナコインを1,000円分から購入できること、更にコイン積立が1,000円から行えることがポイントです。

「ザイフの特徴」

  • 簡単売買
  • ビットコイン、モナコインをクレジットカードで購入(最低1,000円から)
  • コイン積立(毎月1,000円から可能)
  • ビットコイン先物取引(最大レバレッジ25倍)
  • ビットコイン信用取引(レバレッジ1〜7.77倍)
  • ビットコイン・モナコインの決済サービス
  • 取扱仮想通貨が14種類
  • 現物取引でマイナス手数料がある

通貨の現物・レバレッジ取引が行えるだけでなく、積立型のコイン購入やハードウェアウォレットの販売、珍しいのは「あらゆる価値をトークン化し経済圏を作る」というエンターテイメインと的な企画をおこなっています。

仮想通貨が初めてで仕組みがよく分からない人でも、仮想通貨を楽しみながら学ぶことができるように、企業側が工夫している点もポイントです。

 

「取扱仮想通貨」

<主要の取扱仮装通貨>

◆ビットコイン(BTC)

ビットコインは仮想通貨の中で最も流通しています。現在の暗号通貨全体の仕組みの大元になっています。世界中で何百種類とある仮想通貨も、ビットコインを元に作られました。

ネム(XEM)

ネムはマイニングではなく、「ブルーフオブインポータンス」という仕組みを使っています。通常の取引を承認する報酬を、平等に分配する仕組みになっています。リップルと並び、注目されている仮想通貨です。

購入できる取引所はザイフとコインチェックが対応しています。

モナコイン(MONA)

モナコインは日本初の仮想通貨です。日本の巨大掲示板「2ちゃんねる」でわたなべ氏という方が開発し、2013年に12月23日に公開されました。

日本で生まれただけあり、使える場所が多いのが特徴です。amazonギフト券、iTunesギフトなどと交換ができ、2ちゃんねる、PCゲームなどのサイトなどで使えます。またモナコインは取引スピードが90秒と早いことです。

 

<国内の取引所ではザイフでのみで購入できるアルトコイン>

◆イーサリアム

◆ビットコインキャッシュ

 

<トークンの取扱>

カウンターパーティ(XCP)

ビットコインのブロックチェーン上で発行した独自のコインのことです。ビットコインなどとトレードされることもあるので、注目されているコインです。

現在発行済の約260万XCPは、保証されており今後増えることはありません。

ビットクリスタル(BCY)

Spells of Genesisというゲーム内通貨として利用できる仮想通貨です。

Storjcoin X(SJCX)

ブロックチェーンのセキュリティを備えた高プライバシーおよび高安定性のクラウドストレージ。

ペペキャッシュ(PEPECASH)

自作ペペカードが流通しているコミュニティ通貨。

COMSA(CMS)

包括的なICOサービスを提供する

 

<企業が発行してるトクーン>

◆ZAIF

◆フィスココイン(FSCC)

◆カイカコイン(CICC)

◆ネクスコイン(NCXC)

 

「ザイフの手数料について」

ザイフの特徴の一つとして、手数料がとても安いことです。現物の取引手数料がマイナス0.01%と設定されています。(2017年12月現在、makaer手数料が期間限定でマイナス0.05%)

例えば、ビットコイン(1BTC)が10万円だとした場合、取引手数料は10円もらえることになります。モナコインやネムは手数料0%で取引が可能です。

しかし注意したほうがいいのは、ビットコイン以外のmaker手数料は0%ですが、taker手数料は0.1〜0.3%です。

  • 入金手数料:0円(銀行への手数料はあり)
  • 出金手数料:350円(50万円未満)

                756円(50万円以上)

  • 信用取引手数料:0%
  • AirFX取引手数料:0%
  • 先物手数料:0%

 

「ザイフの使い方について」

ザイフの登録からビットコインの購入までを説明します。

 

<ザイフの登録の仕方>

①用意するものは、パソコンorスマートフォン、メールアドレス

②ネットからザイフにアクセスします。アクセスしたら、ザイフのアカウントを開設申請します。「無料登録はコチラ」をクリックします。

③ユーザー登録の画面になり、メールアドレスを登録します。

④ザイフからメールが届くので、確認します。

メールのリンクをクリックして、ザイフのパスワード確認画面が表示されるので、パスワードを登録します。最後に、「同意して登録」をクリックします。

⑤登録が完了すればザイフにログインできます。

その時、登録したメールアドレスとパスワードを入力してログイン。

⑥取引を開始するには、本人確認をします。

画面の上にある「本人確認が完了していません」をクリック。

⑦ユーザー情報を登録します。

名前から住所まで登録欄があるので入力します。

最後に「次へ」をクリック。

⑧仮想通貨を売買した時の、日本円出金先となる銀行口座を登録する画面になります。

銀行名から口座名義まで入力したら、「次へ」をクリック。

⑨電話番号認証のページになるので、ショートメールを受診する携帯番号を入力します。

「次へ」とクリック。スマホのショートメールに、ザイフに認証コードが届くので、そのコードを認証コードに入力します。そしてら「次へ」をクリックします。

⑩本人確認書類をアップロードをします。

公的機関が発行した名前と住所が確認できる書類を撮影しファイルをアップロードして申請します。以上、登録完了です。

 

※2段階認証の設定ができるので、必須ではありませんが、設定しておくとセキュリティーを高くできるのでおすすめします。

「アカウントとセキュリティ」→「2段階認証設定」のページを開いてください

 

「ザイフへの入金の仕方」

①ザイフのホーム画面から「日本円入出金」をクリックします。

②画面が変わるので、下へスクロースし「入金金額」の入力欄があります。

入金金額を入力し、「入金開始」をクリックします。

③ザイフへの振込先口座が表示され、入金した金額が「入金リクエスト」としてその下に表示されます。

振り込む際は、「ご登録のお名前とユーザー識別用の数値○○○を入力してください」と表示されますので、控えておく必要があります。ATMから振り込む際は、ザイフに登録したユーザー名、ユーザー識別用の数値、を入力してください。

④無事に入金が完了すると、「未処理の入金リクエスト」が消えます。

その下の「入金履歴」に表示されます。

⑤これでホーム画面下の「簡単売買」からスタートします。

 

「ザイフでのビットコインの買い方」

①「簡単売買をクリックすると、ビットコインとモナコインの簡単売買ができる画面に変わります。(念のため、ビットコインの文字バックが白くなっているか確認します)

②入金した日本円を元にビットコインの数量を入力します。(購入は赤い方です)

または日本円から入力してもOKです。入力したら、その下の「ビットコインを買う」をクリックします。

③注文確認画面へ移ります。

確認にて問題なければ「OK」をクリック。購入完了です。

逆に売りたい時は、青い方(売却)で入力をして、「ビットコインを売る」をクリックします。

 

【まとめ】

ザイフの取引所は他では取り扱っていない、アルトコインが取引されています。これからビットコインを含めアルトコインも購入を検討している人にはおすすめです。これから伸びていくアルトコインもあるので、仮想通貨をもっと知りたい人や、これから学びたい人にはメリットがある取引所です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*