【中国ニュース】習近平国家主席がブロックチェーン応用分野拡大強調

習近平国家主席は今週の演説で、仮想通貨の基盤技術であるブロックチェーンが人工知能、量子力学、モバイル通信、IoTなどへの画期的な応用が可能であり、中国がその世界的中心になる必要性を強調した。
仮想通貨はよく知られたブロックチェーンの応用の代表的な事例だ。銀行などの第三者を介することなく取引を可能にする。北京政府は事実上、国内の仮想取引を事実上中止し、昨年9月には「初期コイン・オファリング」プロセスを通じた仮想通貨の販売を正式に禁止した。
しかし、中国はブロックチェーン開発のための活動の拠点としての残っている。いくつかの新興企業は、技術を研究または実装するために地元の中国政府と提携している。

元記事:https://www.cnbc.com/2018/05/30/chinese-president-xi-jinping-calls-blockchain-a-breakthrough-technology.html

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*