【フランスニュース】小売業界の仮想通貨トレーダーの税率引き下げ

フランスの仮想通貨トレーダーは、現在、重い課税に悩まされているが、それは変わりつつあると報告されている。
フランス国家評議会は、仮想通貨の売上から生じる利益は、「移動可能な財産」のキャピタルゲインとみなされるべきだと発表した。その結果、税率は大幅に低下することになる 。
現在、仮想通貨取引の売却益は通常、「産業および商業上の利益」(BIC)とみなされるが、時折取引された利益は「非商業利益」として扱われる。
これは、高額納税者の場合、仮想通貨の利益に対する税金が45%に上ることを意味する。しかし固定資産外の利益として分類すると、税額は19%になる。

元記事:https://www.coindesk.com/france-cutting-taxes-retail-crypto-traders/

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*