【米国ニュース】スマートコントラクトのパイオニアブロックチェーンを語る

1996年にスマートコントラクトのコンセプトを最初に開発した、先駆的な技術者であるニック・ザボー(Nick Szabo)氏は、ニューヨークで行われた会議で、ブロックチェーンの本来の意義を見失わないように聴衆に促した。
「従来の信用のシステムに代わる分散化テクノロジーを導入したい」とザボーは語った。
「伝統的な銀行モデルは『自分たちは信用できる。だから、あなたも私たちを信用できる』というものだ。だから、顧客は銀行を信用しないし、やがてあなた方を敵と考えるようになるかもしれない」
主に金融サービス専門家からなる聴衆の前でザボーは語った。その他にもウェブテクノロジーの話題にふれて「現在のテンプレートは極めて不完全だが、試行錯誤の連続で改良が重ねられている」と説明した。

元記事:https://www.coindesk.com/smart-contract-pioneer-nick-szabo-dont-ditch-decentralization/

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*