【ロシアニュース】ブロックチェーンの可能性を探求すると大統領が語る

プーチン大統領は、政府が仮想通貨に慎重なアプローチを取っているとの見方を示した。
ロシア政府が独自の仮想通貨を発行するかどうかを尋ねると、仮想通貨は既に国境を超えているため、持つことはないだろう、と語った。
それにもかかわらず、仮想通貨は世界で発展しており、ロシアは仮想通貨関連技術の機会を探るべきだと認めた。大統領は「グローバル金融取引の様々な制限を避けよう」と述べ、ブロックチェーンが近年ロシアの銀行、企業、個人に対する経済制裁措置を緩和するのに役立つとの考えを示した。
大統領は、昨年、ロシアの当局者に対し一連の義務を課し、国内のマイニング業者を含め、仮想通貨に関する規制を求めている。

元記事:https://kaplanherald.com/2018/06/09/putin-russia-should-explore-blockchain-to-avoid-finance-limitations/

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*