【リップルニュース】リップル4カ国で5つの国際決算新規顧客を獲得?

Rippleは4か国の5つの銀行および送金機関との新しい提携を発表した。
今後、ブラジルのItaúUnibanco銀行とインドのIndusInd銀行は、シンガポールのInstaReM、ブラジルのBeetech、カナダのZip Remitとともに、リアルタイムの国際支払いを容易にするために、異なるリップルプラットフォームを採用する予定。
IndexInd、InstaReM、ItaúUnibancoは、リアルタイムの国際取引にxCurrentを使用する予定で、BeetechとZip RemitはリップルのxVia製品を使用して個々の顧客を対象とした国際決済を促進する予定です。

元記事:https://www.coindesk.com/ripple-adds-5-new-clients-across-4-countries/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*