簡単!! 海外仮想通貨取引所Poloniexの登録と使い方をご紹介

世界中で多くの利用者数がいるPoloniexを使用していますか? 多くの取引量と多数の取り扱い通貨が魅力の仮想通貨取引所です。今回は、そんなPoloniexへの登録方法から入出金、取引方法などを詳しく説明していければと思います。

※登録にはパスポートとwebカメラが必要です

Poloniexの本人確認はパスポートのみで行われます。

詳しい登録方法は下で説明されています。

 

Poloniexとは

2014年に設立し、アメリカに本社を置く取引所です。世界的に大規模な取引所の一つて、その取り扱い仮想通貨数と取引ボリュームで多くのユーザーを獲得しています。日本語対応していないため、簡単な英語の理解が必要です。

 

<取り扱い通貨>

Poloniexではビットコイン【BTC】、イーサリアム【ETH】、ライトコイン【LTC】など90種類以上の仮想通貨を取引することができます。取引量も比較的多いためアルトコイントレードをする人はPoloniexがオススメです。

 

<取引手数料>

取引手数料は0.00%~0.25%の間で変動します。基本の手数料はTaker(注文を取りにいく人)が0.15% Maker(注文を並べる人)が0.25%で、毎月の取引量をビットコイ建で計算し、600BTCを超える取引量になれば多くなれば、段々手数料が安くなります。

国内取引所よりもアルトコインのトレード手数料が安いので、頻繁にアルトコイントレードを行いたい人にとってはオススメの取引所です。

 

公式ホームページ:https://poloniex.com/

 

Poloniexへの登録方法

Poloniexは日本語対応していないため英語のみの表示になりますが、登録自体は簡単なので簡単に登録方法を紹介します。

 

◆基本情報の登録

①Poloniexのサイトから『Create your account』をクリックします。

 

②国、アドレス、パスワードを設定し『□ I’m not a robot』 と『□ I agree to the Terms of use』 にチェックマークを入れて『Register』を押します。

 

③登録したメールアドレスにPoloniexからメッセージが来るのでメッセージのリンクをクリックします。

 

④名前、苗字、現住所、郵便番号、電話番号を入力、『□I agree to the Terms of Use』にチェクを入れて『Begin verification』を押せば一先ず登録は完了します。

 

◆本人確認

⑤続いて身分証明書の登録を行います。 『Start ID verification』を押します。

 

⑥Country を国籍の国に設定し、『Passport』を押します。Poloniexではパスポートでのみ身分証の受付を行なっています。

 

パソコンに備えついたカメラにパスポートを掲げ、『Take image』を押します。右側に撮られた写真が映るので『Continue』を押し登録を行えば完了です。だいたい3時間~遅くても3日の間で身分証が承認され一日に約250万円までの入出金が可能になります。

 

ここまでの工程を行えば基本的に問題なく取引所を楽しむことができます。

 

二段階認証

大切なお金を取引する場ですので、二段階認証も必ず設定しておきましょう。二段階認証をしていなかったせいでお金が盗まれたケースをよく耳にします。

 

①右上の工具のマークから『TWO-FACTOR AUTHENTICATION』を押します。

 

画像に表示されている二段階認証用のQRコードを”Google認証システム”などで読み取り、『Enable 2FA』を押すと安全に口座を守ります。

※ Google認証システム

Google 認証システムはスマートフォンで 2 段階認証プロセスのコードを生成します。

2 段階認証プロセスでは、ログイン時に 2 段階の確認を求めることで Google アカウントのセキュリティを強化します。パスワードに加えて、スマートフォンの Google 認証システム アプリによって生成されたコードも必要になります。

 

日本からの運用資金の送金方法

日本の取引所から資金を送金する場合日本円で送ることができないので、ビットコインもしくはイーサリアムで送金する必要があります。そのため日本円しか持っていない場合はあらかじめビットコインを日本の取引所などで購入しましょう。

<日本の取引所>

bitFlyer

Zaif

coincheck

Fisco

GMOコイン

QUOINEX

 

 

①右上の『BALANCES』から『DEPOSITS & WIDTHDRAWALS』を選びます。

 

②ビットコインの『Deposit』をクリックします。そうすると、Poloniexにおける個人のビットコインアドレスが表示されます。

ビットコインを取得した日本の取引所や個人ウォレットで、このアドレスを入力します。あとは、そのウォレットから送りたい量を入力し送金すればだいたい30分から1時間前後でビットコインが着金します。

 

取引方法

Poloniexの取引所では、ビットコイン【BTC】、イーサリアム【ETH】、Monero【XMR】、Tether【USDT】の4つの基軸通貨から選ぶことができます。

EXCHANGEを選択し、送金したBTCかETCの欄を見て取引したい仮想通貨を選びます。

ここでは、BTC建でネム(XEM)を選択しています。

 

 

購入取引を行う場合はBUYから取引したい通貨の価値と取引したい量を入力します。するとTotalに合計が出るので。それでよければ『Buy』を選択します。売却する場合も同じような手順で『Sell』を押すと取引が可能になります。

 

日本円への交換方法

日本円に交換する場合は、Poloniex内の仮想通貨を日本の取引所などに送る必要があります。ビットコインをPoloniexへ送金したのと同じように『DEPOSITS & WITHDRAWALS』のビットコイン欄の『Withdraw』をクリックし、送金したい日本の取引所の個人ビットコインアドレスと送金したい量を送ります。

そうすれば日本の取引所にビットコインが着金するので日本円に交換することができます。

 

慣れると楽しいPoloniex

Poloniexは英語のサイトのため最初は抵抗するかもしれませんが、慣れて来ると多くの通貨が安い手数料で取引ができることから魅力を感じることかと思います。

日本の取引所では扱えない仮想通貨をPoloniexで体験して見てはいかがでしょうか。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*