【米国ニュース】ネバダ州ワショー郡がブロックチェーンでの婚姻届?

カジノで有名なリノ市のあるネバダ州ワショー郡でブロックチェーンを利用した婚姻届のサービスが開始される予定だ。
ワショー郡の登記所は、ネバダ州に拠点を置くタイタン・シール社というベンチャー企業と協力してブロックチェーンに基づくシステムをテストしている。
現在、婚姻届の提出を求めるカップルは登記所に電話し書類を郵送してもらい記入後返信する必要がある。 新しいシステムは、イーサリアムブロックチェーン上ですべての婚姻届を電子化し、損失、または変更からの保護を保証する。
承認された婚姻届のコピーの郵送には現在5から7営業日かかるが、新システムでは、数分以内に電子メールの受信トレイに配送される。

元記事:https://thenextweb.com/insider/2018/04/27/reno-aims-to-make-marriage-blockchain-official/

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*