【イスラエルニュース】要人がブロックチェーン特区になることが可能と発言

イスラエルのアビ・リヒト前司法長官代理は、テルアビブのカルカリストのキャピタル・マーケット会議で、イノベーション促進の規制を制定することで、イスラエルがブロックチェーンの「特区」になる可能性があると、語った。

ブロックチェーンに関する規制はイスラエルですでに進行中である。 10月に施行される予定の新規制では、交換事業者や仮想通貨関連ビジネスを含む代替金融サービスが、顧客の疑わしい仮想通貨取引活動を報告する義務がある。 5月、イスラエルの国務長官は、イスラエル政府の政策と運営を監督することを義務づけ、首相と内閣のメンバーに対し、規制が施行されるまで、仮想通貨の売買を避けるよう促した。

元記事 https://www.calcalistech.com/ctech/articles/0,7340,L-3740422,00.html

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*