【米国ニュース】インテルがブロックチェーンでデジタル著作権強化?

半導体大手のインテルは、ブロックチェーンでデジタル著作権管理を目指す企業のリストに参加している。インテルは3月上旬に米国特許商標庁への特許出願で、デジタル画像に対する権利をダウンロードするためにブロックチェーンを使用する方法を説明した。
この特許出願の中で、ブロックチェーン技術は著作権保護に関連するデジタルコンテンツの属性を文書化し、検証するために使用される。コンテンツの作成者の識別、コンテンツがいつ作成されたかを示すタイムスタンプ、コンテンツのコピーや変更を検出するために使用することが出来ると述べた。

元記事:https://www.coindesk.com/intel-thinks-blockchain-power-next-generation-media-manager/

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*