【ロシアニュース】グルーグルへの接続失敗はテレグラムのブロック?

米グーグルは、ロシアでいくつかのサービスが利用できない原因を調査したと述べた。
影響を受けるサービスには、グーグル検索、Gメール、アンドロイドアプリのプッシュ通知が含まれる。
「ロシアの一部のユーザーが特定のサービスにアクセスできず、これらを調査している」と同社の広報担当者は電子メールで語った。
ロシア政府の仮想通貨関連のテレグラムメッセンジャーをブロックしようとする試みが、TwitchやSpotifyなど、グーグルクラウドやアマゾンウェブサービスを使用する数多くのサービスのブロックにつながっている。
テレグラムが使用しているIPアドレスが別のアドレスに「ジャンプ」できる技術を使用しているためだ。

元記事:http://en.brinkwire.com/285863/google-confirmed-the-blocking-of-services-in-russia/

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*