【G20続報】フランスとドイツの財務大臣G20での議論を呼びかけ?

フランスとドイツは、G20諸国のグループが来月の首脳会談に先立ち、仮想通貨に関する協調行動について協議するよう求めている。
ドイツのブルネイ・ル・マイヤー蔵相とフランスのピーター・アルトマイヤー蔵相は今回の開催国であるアルゼンチン政府宛ての書簡の中で、「投資家に大きなリスクをもたらす可能性がある」と懸念を表明した。ロイター紙とフィナンシャルタイムズが報じた。
書簡は「適切な措置」の必要性を指摘しているが、提案された議論からどのような規制が取られるのかはまだ分かっていない。「トークンとその背後にある技術から新たな可能性が生まれると信じている」と認めた上で、「トークンは投資家に大きなリスクをもたらす可能性があり、金融犯罪などの潜在的なリスクもある」と述べた。

元記事:https://www.coindesk.com/french-german-finance-ministers-call-for-g20-crypto-discussion/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*