【ヨーロッパニュース】独仏首脳が仮想通貨規制案提案へパリで会合?

報道によると、ドイツのメルケル首相とフランスのマクロン大統領はビットコイン取引を規制するため、先週金曜日、パリにて会議を開いた。
ビットコインの価格変動の大きさによってヨーロッパ経済の安定性が損なわれるのではという懸念があるためである。先々週の暴落から立ち直りつつあり、13,000ドルまで上昇しようかという矢先に今回の報道である。
韓国が仮想通貨取引の全面禁止を検討しているという報道でさえ、投資家をパニックに陥れ、価格が10,000ドルまで下落したのだ。このため、今回の報道によって、価格が再び下落するのではという声が上がっている。両国は今年開かれるG20サミットにて、仮想通貨規制案を共同提案する見通しである。

元記事:https://cryptovest.com/news/merkel-macron-join-forces-on-regulating-cryptos/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*