【イーサリアムニュース】ハードフォークをせずにリカバリ可能になる?

イーサリアム基金がデベロッパー、スマートコントクト・インシュアランス・ファンドを提案
Ethereum Foundationの開発者であるAlex Van de Sande氏は、スマートコントラクトのコード不具合により凍結した資金を、回収しようとすることから生じるネットワーク分割のリスクを軽減するための、保険プールの提案を発表した。保険基金と回復の契約を作成する個人またはグループが重要な役割を果たす。
本来は、バグが原因で失われた値の一部、または全てを取り戻すためにはハードフォークを行わなければならない。
提案されたシステムは、リカバリ契約でEthereumを一定期間ロックすることでスマートな契約を保証する。それと引き換えに、同数の「回収エーテルトークン」を受け取ることになり、保持または売却することができる。

元記事:https://www.ccn.com/ethereum-foundation-developer-proposes-smart-contract-insurance-fund/

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*