【エストニアニュース】政府が法定仮想通貨を発行しないことを明言?

エストニア政府の広報担当者は、政府が法定仮想通貨を発行する計画は決して存在しないと語ったが、本人確認用のデジタルIDのためのトークンを発行するブロックチェーン技術には興味があるとした。
エストニアは、今週、国家の法定仮想通貨発行を目的としていないと主張した。政府の広報担当者は、国はユーロを公式の法定通貨として認識しているに過ぎないと語った。担当官は、政府がブロックチェーン技術を使用することに興味があり、本人確認のための「e-residency」プログラムにこの技術を使用する可能性が高いという。デジタルIDプログラムもトークンを使用できるが、法定の仮想通貨としては使用されることはない。

元記事:https://blokt.com/news/estonia-clarifies-it-never-aimed-to-issue-a-cryptocurrency

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*