【中国ニュース】広がる仮想通貨に監督や秩序維持へ国際協調が急務

広がりを見せる暗号通貨の流れ、監督や秩序維持へ国際協調が急務である

だれが暗号通貨の監督を担ってくれるのか? 疑問を問いかける声がグローバルにこだまするが、明白な答えは未だに返ってこない。

ビットコインの時価総額が広がるなか、さらにビットコインの先物取引がスタートしたことによって、これまで以上に多くの金融機関、個人投資家が参入すると見込んでいる。

中国ではICOやビットコイン取引の禁止を表明し、韓国も暗号通貨の取引に対する規制強化に乗り出し、アメリカSECもICOに対する監督を強化しているが、各国が暗号通貨に対する定義や見方はそれぞれ異なり、匿名性、国境を越えた暗号通貨やICOにとって、国際協調による監督は避けて通れない。

元記事:https://3g.163.com/tech/article/D6IJFEQ000097U7R.html#adaptation=pc

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*