【ドイツニュース】ブロックチェーン証券プラットフォーム計画とは?

ドイツ証券取引所は、有価証券貸付のためのブロックチェーンベースのシステムの開発を計画している。ドイツ証券取引所は、より効率的な証券決済を提供することができるように、財務管理会社HQLAXとコルダプラットフォームが技術をサポートした、システムを開発する計画を明らかにした。
現在の取引所は流動性を低下させ、より高い運用コストを招いているが、これは世界的に証券システムが分断されていることに起因すると説明した。
HQLAXのGuido Stroemer CEOは次のようにコメントしている。
「我々の究極の目標は、世界中の異なる口座にある資産全体を動員して担保を行えるようにすることだ」

元記事:https://www.coindesk.com/deutsche-borse-plans-blockchain-securities-platform-with-r3-tech/

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*