【米国便り】2018年ブロックチェーン技術が法曹界にもたらす革新

グローバル法律事務所のMorrison&Foerster LLPの共同責任者Joshua Klaymanは個人的見解として以下のように述べた。
弁護士にも色々あり、大企業、中小企業、民事、米国内、グローバルなど様々な顧客がいる。
シンクタンクや法務部会であれ、LinkedInのようなSNS上であれ、ブロックチェーンに関して結成された弁護士の法的関係は、非常に重要であることが証明されつつある。
2017年は、個々の弁護士も法律事務所も、ブロックチェーンについて、一緒に働いた1年だった。
2018年には、ブロックチェーン技術の開発のスピードと規模が、法曹界に非伝統的な法律チーム化をもたらすだけでなく、最も重要なテーマになる。

記事元:https://www.coindesk.com/2017-legal-renaissance-blockchain-style/

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*