【米国便り】トークンサミットⅡにおいて規制と仮想通貨の将来を議論

サンフランシスコのミッションベイ・カンファレンス・センターに仮想通貨の愛好家が集まり、トークンサミットⅡが開催された。
「The Business Blockchain」の著者であるWilliam Mougayar氏と、1confirmationの創始者であるNick Tomaino氏がトークンサミットⅡを発表したのは、ブロックチェーン技術についての会合と問題解決のためのハブとして機能させるためだった。
トークンサミットⅡでは、 政府の規制、暗号化の取り組み、ブロックチェーン技術の将来について議論するために、業界各地の専門家が集まり議論やディスカッションが行われた。

 

記事元:
https://bitcoinmagazine.com/articles/regulation-and-future-cryptocurrency-token-summit-ii/?utm_source=newmoney.tools

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*