【米国ニュース】コーヒー店が顧客にブロックチェーンの豆追跡を提供

コロラド州デンバーのコーダ・コーヒー社は今週「世界初のブロックチェーン追跡コーヒー」を提供し、顧客にコーヒーサプライチェーンに沿ったあらゆる停留所を追跡するクラウドベースの台帳にアクセスできるようにした。
購入したコーヒー豆のQRコードをスキャンすることにより、農場での収集から洗浄、乾燥、製粉、輸出、焙煎、小売までのあらゆる取引の日付と場所を見ることができる。
同社の共同設立者トミー・スワイト氏は「必要なら、そこにいる顧客がカップから生産農家までの道のりを辿ることができる」と語る。
消費者は製品に関するより多くの情報を求めており、企業はサプライヤーとの関係をより効率的に追跡する方法を模索している。

元記事:https://www.wsj.com/articles/bringing-blockchain-to-the-coffee-cup-1523797205

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*