【中国ニュース】2017年ブロックチェーン関連特許出願数1位は?

中国では仮想通貨の取締りが強化されたにもかかわらず、ブロックチェーン技術の開発は政府やハイテク企業に支持されている。
CCIDコンサルティングの調査によると、2017年時点でブロックチェーン技術関連の特許について、米国284件、韓国192件に対して、中国が550件出願している。
この技術のコアコンセプトは、すべてのランザクションを個別に追跡し検証するコンピュータネットワーク内の分散元帳だ。この技術は、合意形成を分権化し、効率を向上させることを約束している。
近年、偽造品と戦うために積極的な措置を数多く発表しているアリババ社は、物流会社Cainiao社と提携し偽造防止にブロックチェーン技術を使用している。

元記事:https://www.emarketer.com/content/blockchain-finds-broader-applications-in-china

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*