簡単!! 草コインに特化した仮想通貨取引所bittrexの登録方法

有名な大手海外取引所の一つにBittrexという200種類以上の仮想通貨を取扱うサイトがあります。今回はそんな巨大なサイトの登録方法から取引方法、出入金設定などまとめて説明していきます。

 

Bittrexとは?

Bittrexはアメリカに本社を置く大手取引所です。同じようにアメリカで大手のPoloniexよりも取引量は少ないですが、その分倍以上の対応仮想通貨でその数200種類以上に登ります。もちろんそのまま値段が下がっていくだけの通貨も多数存在しますが、ビットコインのように何百倍に価値が上がる通貨があるのも事実です。なので宝くじのような感覚を味わいたい方にはオススメの取引所かなと思います。

 

<取り扱い通貨>

Bittrexでの取扱通貨は200種類を超えます。知名度の高いものから低いものまで世に出ている仮想通貨に気軽にアクセスでき、取引を行えることが魅力です。

 

<取引手数料>

Bittrexの取引手数料は全て0.25%で統一されています。取引量に応じて価格が変動するわけではないので計算はわかりやすいですが、他の取引所と比べて多少割高な価格のようにも感じます。

 

Bittrexへの登録方法

①Bittrexのトップページから”GET STARTED NOW”をクリックします。

 

②メールアドレスとパスワードの入力を求められるので、入力し”I agree to the ~~”にチェックを入れSign up をクリックします。

 

③先ほど入力したアドレスにBittrexからメッセージが届いているのでリンクをクリックすると登録が完了します。Bittrexでの登録はこれで完了ですのでこの段階で取引所機能が使用できますが出金することができません。セキュリティーの強化と出金制限の解除をするために設定を行いましょう。

 

二段階認証

Bittrexではセキュリティー上、二段階認証を設定しなければ一日の出金限度額が1BTCに制限されてしまいます。そのためかならず二段会認証設定を行うようにしましょう。

2段階認証設定を行うにはサイト右上にあるSetting項目から”Two-Factor Authentication”をクリックします。画像右のような復活キーとQR コードが表示されるので手持ちの認証アプリで読み込んでください。表示された6桁のコードを入力し”Enable 2FA”をクリックすると二段階認証が設定されます。

 

出金制限の解除

出金制限を解除すれば一日最大100ビットコインの出金が可能になります。解除するにはパスポートが必要なので、持っていない方はこの機会にパスポートの取得をオススメします。5年とかだと11,000円前後で取得可能なはずです。

①まずは”Basic Verification”をクリックし、以下の空欄に名前、生年月日、住所、パスポート番号情報を英語で記入します。そこまで記入し”Submit”をクリックすると一日約$3000までの出金が可能になります。

 

②次に、”Enhanced Verifcation”をクリックし”Start Enhanced Verification”をクリックします。

 

③すると新しい画面が出てくるので、Star ID Verificationをクリックします。

④表示される画像からパスポートを選択します。以前は免許証などからも可能でしたが、現在はパスポートのみです。カメラで撮影したパスポート写真と、自分の顔写真の2枚をアップロードし完了です。

 

⑤提出が完了するとIDの確認になるのでしばらく待ちましょう。他の海外取引所だと身分証の認証に一日前後かかるところが多いですがBittrexの場合は10分前後で承認確認が可能です。

 

日本からの運用資金の送金方法

Bittrexでは一般的な海外取引所と同じように日本円が使用できません。そのため、ビットコイン【BTC】などの基軸仮想通貨を送金する必要があります。

①右上の”Wallets”をクリックし、Bitcoinの項目の+マークをクリックします。

 

②新しい画面が表示されBittrexでの自分専用ビットコインアドレスが表示されるので、送金したい日本のウォレットに入力し送金すれば完了です。

 

取引方法

Bittrexでの取引はビットコイン【BTC】、イーサリアム【ETH】、Tether【USDT】の3つの基軸仮想通貨から行うことができますが、ここではビットコイン建で説明します。

①サイト左上のビットコインMarketsをクリックし、その中から取引したい仮想通貨を選びます。ここではMonaco【MCO】コインを選びました。

 

②トレード画面に変わるので、取引ボリュームや価格を確認します。

 

③そのまま新たに仮想通貨を購入したい場合は画像左のBuyから取引したい量と価格を入力し、クリックします。売りたい場合も同じように右のSellから行います。

 

英語だと抵抗があるかと思いますが、使用する英語はほとんど全ての海外取引所で同じですので、ここで慣れて置くことをオススメします。

 

日本円への交換方法

Bittrexはアメリカに本社を置く取引所ですので、日本国内でそのまま米ドル、日本円などで出金することができません。そのため日本の取引所にビットコインで送金することが必要です。

①Walletsかビットコインを選択し、”-”マークをクリックします。

 

②別画面が出てくるので、送金先の日本の取引所ウォレットアドレスと送金したいビットコインの量を入力し”Withdrawal”をクリックします。これで送金が完了です。

 

海外取引所を目的別にわけて使用する

海外取引所にもそれぞれ特色があり、用途に合わせて使い分けるのがオススメです。Poloniexなら取引量のある仮想通貨を、Bittrexなら知名度の低い草コインを、HitBTCなら先物など、興味のある取引のできる取引所を選んで使用すると効率よく楽しく取引ができることでしょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*