【アメリカニュース】時価総額上位の仮想通貨銘柄が軒並み下落傾向?

時価総額上位の仮想通貨が軒並み下落

2018年1月16日、ここ10日間で3度目の仮想通貨市場の大きな反落が起きた。ビットコインやリップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュなど代表的な仮想通貨が10%前後の下落となりその他のアルトコインは10%を超える大幅な価格下落となった。

NEOとMoneroを除き、時価総額上位の20の仮想通貨がすべて価格を落とした。その中にはリップル、カルダノ、ビットコインキャッシュ、ステラ、EOS, ダッシュ、トロン、ビットコインゴールド、イーサリアムクラシックなどが含まれている。

 

記事元: https://www.ccn.com/cryptocurrency-market-bloodbath-bitcoin-ripple-et-al-decline-in-value/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*