【米国ニュース】バークレー市がブロックチェーンでの地方債発行検討?

カリフォルニア州のバークレー市は、バークレーブロックチェーンイニシアティブ(BBI)を立上げ、手頃な価格での住宅供給が難しい問題に取り組む計画だ。JesseArreguín市長とBen Bartlett市議会議長は、Campch Blockchain Lab社と、現代的な景観のために市政資金の再構築を目指すテクノロジー会社Neighborly社と協力して、このプロジェクトを推進している。
バークレー市は経済的取引の元帳をつくるデジタル技術であるブロックチェーンを利用して、手頃な価格の住宅プロジェクトに資金を提供する予定にしている。BBIは、ブロックチェーン技術を使用して地方債を発行することを伴う。

元記事:http://www.dailycal.org/2018/03/02/berkeley-cryptocurrency-housing-crisis-neighborly-blockchain-initiative/

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*