仮想通貨とその投資

仮想通貨とは、それ自体は実際の物ではなく、インターネット上に存在する電子的な通貨です。始まりは2008年10月31日「Satoshi Nakamoto」という人物がビットコインの元となる「Bitcoin:A Peer-to Peer Electronic Cash System(電子通貨ビットコインシステム)」という論文をWEB上で公開しました。2009年10月の初値から2017年5月12日までの約7年間で、約2万4千倍となり、数多くの富豪を誕生させました。今もなおブロックチェーンという全く新しい取引記録システムに支えらた信用により、急速に通貨としての地位を獲得しつつあります。仮想通貨投資は、それら仮想通貨を対象とした第二第三の値上がりを狙った投資活動となります。世界中で生まれ、日々進化する仮想通貨の世界を探求し、流通を加速させる活動でもあります。

ビットコインの基礎知識

仮想通貨投資において、まずはビットコイン(bitcoin)の知識は必須です。なぜなら世界中にある様々なまだメジャーになっていない通貨はドルやユーロ、円などの法定通貨ではなく同じ仮想通貨であるビットコインと交換できることが多いから。以下にビットコインに関係する記事やその仕組み、どのようにして通貨としての価値を獲得していったのかを見ていきましょう。

なぜ開発者不明なビットコインを買うの? 法定通貨より信頼される理由

仮想通貨投資は少額からできる!基本の流れを知ろう

マイニングの基礎知識

仮想通貨を支えるブロックチェーンの仕組み。仮想通貨ここまで大きくなった背景には、それを支えるブロックチェーン技術が革新的であったからと言えます。ブロックチェーンを構成するマイニングという承認作業、そして、それを行うマイナーと呼ばれる人たちについて見ておきましょう。

【簡単マイニング講座①】マイニングを知ってビットコインの知識を深めよう

【簡単マイニング講座②】知って納得マイニングで発生する報酬とは?

【簡単マイニング講座③】マイニングの具体的なお仕事は?

仮想通貨取引所の基礎知識

仮想通貨はアドレスさえあれば互いに送り合うことが可能であり、特に海外での送金手数料が非常に安くなると言われています。しかし株式やFXのように通貨本来の交換価値ではなく、その所有価値を考え投資の対象とする場合、やはり一度に多くの人が売買を行う専門の取引所で投資を行った方が効率的です。そんな仮想通貨の取引所について見て見ましょう。

日本の取引所との違いは? 海外の取引所にはどんなところがある?

増える日本語対応!! 海外の仮想通貨取引所に口座を作るメリットは?